アジア方面へ貧乏旅行してきた体験談

アジア方面へ貧乏旅行してきた体験談

若い時、親から紹介された仕事を辞めて

女性 56歳
若い時、親から紹介された仕事を辞めて、実家に帰るのもどんな顔して帰ればいいのか分からず、アパートにいるのも退屈だということで、タイに貧乏旅行をしたことがあります。
それまで貯金したお金があったので、50万円分で居られるだけ居ようと思い行きました。
泊まるところはドミトリー以下の格安の宿で、食事は屋台、それも安そうな屋台でお腹をいっぱいにしました。

歩けるところは歩いて観光しましたが、アンコールワットだけは見たかったので、バスで移動して入国、日本から来たらしい日本人の後にくっついて拝観しました。
周りの遺跡も見たかったのですが、お金がそれほどなかったので、いくつか見ただけです。

同じように貧乏旅行している日本人は多く、ドミトリーでは夜中に話し込み、同じように世の中を感じている人も多いのだと、なんだか勇気づけられてしまいました。
50万円で、だいたい5か月ほどタイに滞在することができました。
今は、円高なのと、タイでもインフレがすすんでいるので、こんなには長く滞在できないと思います。
Copyright (C)2017アジア方面へ貧乏旅行してきた体験談.All rights reserved.